Stern Brass Quintet シュテルンブラスクインテット

 

私たちStern Brass Quintet(シュテルンブラスクインテットは、大阪音楽大学管楽器専攻生によって2009年に音楽技術の向上や、音楽を楽しむことを目的に結成された金管五重奏。

中学・高校での指導・演奏活動、幼稚園・公民館など施設での依頼演奏など関西を中心に幅広く活動し、特に学校での訪問演奏では指揮者体験・楽器体験など工夫を凝らした演奏が好評を得ている。

レパートリーは、オリジナルからポップス・童謡・演歌・ジャズなど100曲近くあり、笑いあり、涙あり?の演奏をお届けしています。

 

 

Stern(シュテルン)とは、ドイツ語で「星」という意味で、均等な5角形からなる星のように、技術的・音楽的・人間的に均衡がとれ、美しい星のような団体になりたいという思いが込められています。

 

 

Hey Visitor!

これから、よろしくお願いします!!